写真:リビング

Living Room

リビング

ペットと暮らすこともイメージできるリビングは吹き抜けになっていて、明るい外光がたっぷり入る開放的な空間。リビングにいるだけで2階やキッチンの気配を感じ取ることができるのも魅力です。うたた寝を誘うような気分のいい午後のひとときを過ごせます。

写真:キッチン

Kitchen

キッチン

明るいダイニングルームとの会話を楽しめるキッチンは機能的に。お風呂や洗面所、スマート家事室へは、ダイニングやリビングを通らない動線が確保されており、家事のストレスを最小限に考えた間取りがチェックポイントです。キッチンからリビングも見渡せます。

写真:2階多目的ホール

Hall

2階多目的ホール

2階ホールを多目的スペースとして設定。たとえば成長されたお子様のためのデスクカウンターを置いたりすることで、生活の幅、コミュニケーションの幅が広がります。1階の様子を感じながら過ごせることもポイントで、ひとりで過ごしていても孤独感を感じさせません。

写真:寝室

Bed Room

寝室

仕事の時間帯の違い、趣味や朝起きる時間の違いでストレスが生まれないように考えられた、ベッドの間仕切りがある寝室。ライフスタイルが多様化して、価値観もそれぞれになってきた現代では、こういう選択をされる方も増えています。クローゼットの使い方も新しく。

写真:スマート家事室

Other

スマート家事室

夜洗って、その場で干して、朝には乾いているから、明日必要なお子様の洋服なども心配いらず。洗濯のストレスがなく、食品を中心としたストックルームがあればキッチンはいつも片付いていてお掃除の負担も軽減されます。現代のライフスタイルを直視した家事の部屋です。